人間の営みに大事な、食事は、まず口にはいり、歯で細かくくだき体内にはいります。歯は人間の営みにとって大事な食事の最初の通過点なのです。
  他にも、歯のかみあわせがちゃんとしていないと本来、人間の持つべき力も発揮できないとも言われています。
  当院では、患者さまと一緒にいろいろとご意見を聞き、患者さまに適した義歯・入れ歯の制作をしたいと考えています。

 当院において大切とおもっていることは、まず第一に患者さんを不安に思わせない施術方針があります。自分の口内にはいる義歯・入れ歯をその場で見せながら、合わせながら調節できるよう、移動可能な義歯の調節機を設備しております。
 患者さんの隣で施術し、いろいろな意見を聞きながら、対話しながらの作業で不安がないように施術しております。

 義歯施術を行った後の患者さんは義歯が壊れる違和感を感じるようになるまでなかなか、再来院してはくれないのが現実です。しかし、実際はきちんと機能している時や違和感をあまり感じない時に是非再院して欲しいのです。
 何故かと申しますと、うまく機能しているときに、患者さんの義歯・入れ歯の状態のデータを少しでも確保し、壊れたり違和感を感じたときの資料として参考にしたいという事と、どういった状況なのかという事を定期的に調べてあげたいからです。
  義歯・入れ歯を施術されている方、是非これをきっかけに定期検診をご検討してみてはいかがでしょうか?


Satsuki-cho Satomi Dental Copyright 2006.All Right Reserved.